会社概要|介護リフォーム・バリアフリー工事の施工は京都城陽市の【株式会社 佐久間建設】にお任せください。

毎日の生活を彩り、心やすらぐ快適な家。

会社概要

ご挨拶

私たちは、地域で工務店を始めて43年余りが経ちました。
創業当初は、町家の鉄工所立上げから始まりこの地域の人々とともに成長した会社です。町の小さな工務店ではありますが、適正価格で高品質・高性能な本物の住宅をより多くの方に提供したい。この一心で住宅を造り続けています。更に、この地域で43年余りも続けている工務店だからこそ、地域のことを誰よりも、どこよりも知っているという自負もあります。
先祖代々から受け継ぐ伝統・技術を知った大工だからこそ知る本物の木造住宅、信頼できる地震に強い住宅。そして、永年この地で根付いてきたからこそ知る地域の気候・風土。また、時流と共に変化していく多種多様なニーズにも的確に対応した木造住宅をご提案させていただいております。
建築会社も大手ハウスメーカー・ゼネコン・不動産会社・設計事務所と様々な分野の会社が住宅を建てているのが現状です。本来であれば、地域の大工が集まりあって一軒の住宅を建てていくのですが、大工という人材を抱えないままに、住宅が建っていくことが心配でなりません。佐久間建設では、ベテラン営業マン・モデルハウス・ショールーム等は、存在しません。しかし、長年培ってきた技術を持った「大工」という大黒柱を常駐させていますので、皆様の数々の要望を柔軟に対応し、お子様からお年寄りまで安全で快適に暮らせる住み易い家創りを目指していきたいと思っています。

代表・スタッフ挨拶

小山 隆太郎

生年月日…4月15日
血液型…A型
出身校 伏見工業高校
特技…柔道、他
趣味…スキー
・家づくりへの想い、メッセージ
家族の安らぎを求めるため、身体にやさしく健康的なライフスタイルを追求したいと思います。

小山 裕義

生年月日…12月2日
血液型…O型
出身校 京都学園高校
特技…音楽、他
趣味…ドライブ、他
・家づくりへの想い、メッセージ
お客さまに1番喜んで頂けるそしてたくさんの笑顔を見れる住まいづくりをしていきたいと思います。

経営理念 7か条

1. 会社は商品なり(信用)
2. 常に発想力を
3. 大きな目で小さなものを見よ
4.顧客満足度の高い商品の開発を
5.常に感謝の心
6.明るい声で挨拶をそれぞれのファンを大切に
7.give give and take の精神で
(わたしの一番大切にしていること)

基本情報

会社名株式会社 佐久間建設
代表者名小山 隆太郎
所在地〒610-0121
京都府城陽市寺田今堀108-109
TEL0774-58-2178
FAX0774-51-1225
営業時間8:00~17:00
定休日日曜日、第2・第4土曜日
事業内容・介護リフォーム
・バリアフリー住宅
・新築注文住宅
・心身の障害や高齢により日常生活に支障がある人に対して、看護、介護、介助、健康管理を行い自立を支援する業務
・飲食店の経営
前各号に付帯する一切の事業
保有許可・資格建設業許可 大工工事許可 (般-24)第19058号
1級土木建築施工管理技士 第00040333556号
2級建築士 小山隆太郎 第9972号 小山裕義 第20076号
2級施工管理技士
応急危険度判定士 第0193号

介護リフォーム・バリアフリー工事が京都新聞・住宅新聞で紹介されました

京都新聞

住宅新聞

グループホームとの公共建築物

浴室、食堂共で開放感のあるリビングでゆったりとしたやすらぎののある空間に仕上げました。

部屋は約12室あり、たくさんの方が居住できます。
・工期 6か月 費用 総額 約6300万 S邸 城陽市
・約80坪 消防設備共(スプリンクラーetc)

アクセスマップ

施工実績

ページの先頭へ